読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことを知っている人は、しあわせ

好きなことを知れば幸せになれる。好きなことが分からないと幸せになるのは難しい    

軟膏・クリーム配合変化ハンドブック

[軟膏・クリーム配合変化ハンドブック第2版]

軟膏・クリーム配合変化ハンドブック第2版 [ 大谷道輝 ]
価格:4536円(税込、送料無料) (2017/5/19時点)


 

 

薬剤師さんや皮膚科医が、一緒に混ぜても良い塗り薬か、混ぜないほうが良い塗り薬かを確認するためのマニュアルです。

 

本来なら患者の側で読む必要も存在を知る必要も無い本ですが、私の場合は
塗り薬の混合に批判的な本を読んだことがあったので、こういうマニュアルが存在しているのが分かると安心できました。(都立中央図書館で、現物を眺めて見ました)

 

ステロイドと言うわけではなく基本的に標準治療を踏襲しているのに患者の不安感や医師への不信感を妙に煽るような本を見かけたことがあって、そういう本は紹介したくないので、あえて薬剤師さん向けの本を紹介してみました。

 

アマゾンのランキングの皮膚科学3位なので、おそらく多くの薬局で重宝されているのでしょう。

 

質の悪いジェネリック医薬品(これは実際に経験したことがあります)など、一時的に問題が起きても全否定するのではなく問題点を改善していくことも出来るのが科学の強みではないかと思います。

 

この本はなんこう練太郎の記事で紹介したサイトでも紹介されています。

 

medistor.net